Home > 一覧 > すくすく >  ハッピーターンの思い出

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年5月15日(土)
工房4009日目

ハッピーターンの思い出

事務所でお仕事をしているとき、
どうしても口寂しくなることがあります。
そんな時は、ナッツやチョコなどを口に放り込みますが、
菓子類を切らしてしまっていたので、
先ほどあらためて購入してきました。
今回は・・・

 

 

 

 

ハッピーターンというおせんべいです。
実はこのお菓子、

 

 

 

 

今年で45周年を迎えるそうなんです!
と、そこまで感心したときに、
ふと思い出しました。
「たしかブログで書いたことがあるなぁ・・・」
検索してみると!

 

 

 

工房328日目(2011年4月17日)
ハッピーターン
http://blog.livedoor.jp/keizoizumin/archives/2952821.html

 

 

 

タイトルもそのまんまですね (#^.^#)
記事を読んでみると、
ちょうど今から10年前、
当時の記事では、

 

 

『発売されたのは1977年。なんと34年前』

 

 

と書いていますが、
今回購入した袋には、『1976に発売』と書かれていました。
何を勘違いしたのか不明ですが、
いずれにしても、ロングセラーであるわけです。
当時のブログ記事にも書きましたが、
大学生の放送部時代の夏合宿で、
このハッピーターンというタイトルの
寸劇を創って上演したのです。
ふと当時の資料を読み返したくなりました。

 

 

 

 

弊社の研修資料類を保管する部屋があります。
開業以来、請け負ってきた1000件を超える
研修資料をすべて保管しています。
その部屋のさらに奥の押入れを開けると、

 

 

 

そこにも、並べきれない研修資料の箱が積まれていますが、
その一角に、大学生時代の資料を入れたラックもありました。

 

 

 

 

当時の紙媒体資料もありましたが、
なかにご覧のようなジュラルミン(をあしらった(笑))
ボックスが出てきて、

 

 

 

 

 

開けると、当時私が出演したラジオドラマをダビングした
磁気テープがありました。
すでにこれらは、デジタル化して保存しています。
そのオリジナルテープですね。
確認してみましたが、
残念ながら、夏合宿当時の寸劇を収録したものは
ありませんでした。
当時はまだビデオカメラは高価でしたし、スマホもない時代。
映像や音源は見つけられなかったものの、
もう40年近く昔の自分に戻れた気がします。

 

 

10年前のブログ記事の最後には、

 

 

『現在でも、何か頑張りたい時とか、
力をつけたい時、縁起をかつぎたい時には、
結構ハッピーターンを口に運ぶことが多いです。
弊社も2年目に入り、
よりいっそう頑張ろうと思っている昨今。
気が付くとコンビニで買ってきてます。』

 

 

と綴っていました。
この気持ち、間もなく開業12年目に入る今も、
心に抱いているものです (^_^)v
今日も、どこかで「がんばらなきゃ」と
思っていたのかも。。。

 

 

でも元気がでましたので(単純だなぁ)、
このあともお仕事がんばりたいと思います (^_^)v

 

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート