Home > 一覧 > すくすく >  一時支援金が支給されました

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年5月14日(金)
工房4008日目

一時支援金が支給されました

経済産業省の「一時支援金」制度については、
さる5月8日に、その申請を完了していました。

 

 

 

 

弊社の記事でも、
「これがカンフル剤になれば」
と書きましたとおり、
運転資金を確保し、
先々のお仕事へとつなげていく目的でした。

 

 

 

 

さまざまな書類をもって、
ネットを介して申請を終えていたところですが、

 

 

 

 

本日、外回りの際に、
銀行で記帳したところ、
無事に支給されていました。
決定通知は弊社に届いてはいませんが、
一時支援金のマイページで確認していると、
表示が「振込手続き中」となっていましたので、
不安もありつつ、待っていたところです。

 

 

先般の記事で、
今後の運転資金のシミュレーションを
数パターン作成していましたが、
無事に5月に支給されたというパターンで確定し、
今後、それを参考に、
日常業務も進めていけることとなりました。

 

 

弊社だけでなく、
また飲食業界のみならず、
新型コロナウイルス感染症は、
大きな影響を及ぼしています。
それは、研修の分野も多分に漏れません。

 

 

しかし、集合型の研修会ができなくても、
弊社の「研修企画工房ネット」をご利用になったり、
講義風景をDVD化し、
それを一定期間受講者に貸与、視聴していただく、
という方法もあります。

 

 

実は6月と7月に開催される予定だった研修会が、
そのDVD化への転換を予定しています。
まだ正式決定ではありませんので、
主催者様名は申し上げませんが、
いずれにしても、当初予定していた日に、
集合型での研修は不可となってしまいました。
そこで本日、往復旅券のキャンセルに出向きました。

 

 

 

 

 

弊社最寄り駅に到着。
夏日のような暑さです。
すでに朝の通勤ラッシュは終わっていますね。

 

 

 

 

旅券のキャンセルについては、
緊急事態宣言が発出されていますので、
おそらく払戻手数料はかからないはず。

 

 

 

 

そう考えつつ、JR西船橋駅に到着しました。

 

 

 

 

改札を出て、みどりの窓口にて
旅券キャンセルの申し出をしました。
ところがここで誤算が。。。

 

 

実は現在、各地に出されている緊急事態宣言は、
5月31日までと設定されています。
今回の研修会は6月以降のお話。
したがって、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う
払戻の特例措置には合致しないということでした。
私としてうかつでしたが、
ただ払戻手数料を支払ってしまいますと、
その分は、研修主催者様に御請求することになります。
可能な限り、そのご負担は避けたいところ。

 

 

そこで、本当に不本意な言い方になりますが、
5月31日までの緊急事態宣言が、
今後どういう状況になるか、
もうしばらく見極めることといたしました。
もちろん、宣言が無事に解除されることが
第一義ではありますが、かといって、
今日の段階では、まだ予測がたちません。
本日のところは手続きをせず、
事務所に戻ってまいりました。

 

 

先ほど、事務所に戻り、
静かにお仕事を進めているところです (*’▽’)

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート