Home > 一覧 > すくすく >  後泊後の福島

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2022年9月9日(金)
工房4491日目

後泊後の福島

昨日と一昨日の2日間にわたり開催されていた
福島県社会福祉協議会様主催、
「令和4年度地域介護専門職員研修
①企画力アップ研修(プランニング編)」も
無事に修了しました。

 

 

これまでは、研修が修了した日の内に、
千葉県の事務所に帰っていたのですが、
この研修会が夕方まで開催されているため、
それから移動を開始すると、
ちょうど上野に到着した頃には
帰宅ラッシュにバッティングしてしまいます。
大きな荷物をもって移動していますので、
ギューギュー詰めの車内では、
かえって迷惑をかけてしまいますし、
なにせ私の体力が持たなくなってきました (#^.^#)
そこで今年度に入ってからは、
長距離移動を伴う、特に連泊を要しているような研修の場合、
後泊をさせていただくことにしています。
もちろんこれは弊社側の事情にあたりますので、
この後泊費用は、研修主催者様側ではなく、
弊社が負担することにしています。

 

 

 

 

一夜明け、今朝は曇りがちながらも、
雨はすっかりあがっています。

 

 

 

 

しかし今日の午後には、ふたたび雨になるようす。
この季節は不安定ですね。

 

 

 

 

出発するまでには、まだ時間があります。
そこで朝食を調達することとしました。
部屋を出て、

 

 

 

 

静かな廊下を歩いていきます。

 

 

 

 

定宿にしているこのホテルのエレベーターホールは、
非常にシックで、私は好きな風景です。

 

 

 

 

このエレベーターは、ルームキーをかざさなければ
宿泊階まで移動できません。
また、フロントのある4階には、必ず停まるようになっています。
セキュリティ面でも安心しますね。

 

 

 

 

1階に降り、エレベーターホールのガラス扉を通ると、

 

 

 

 

そこにはコンビニエンスストアの入り口があります。
外に出なくても、ホテルの建物のなかで移動できる便利さです。
ここで朝食を購入し、部屋に戻って食べました。

 

 

 

 

午前9時15分、チェックアウトの時間が来ました。
4階のロビーに降りてきました。
しかしチェックアウトは、フロントでは行わず、
その横にある自動チェックイン・チェックアウト機で行います。
基本的には、ルームキーを挿入し、
ホテルの会員カードを挿入したうえで記録を残し、
これでチェックアウト完了です。
ホテルのスタッフとは顔を合わさないでおしまいとなります。

 

 

 

 

3泊にわたってお世話になったホテル。
ありがとうございました (^^)/

 

 

 

 

郡山駅に移動しました。
金曜日の朝、通勤ラッシュ時間は終わっていますので、
旅行客が目立ちます。

 

 

 

 

福島県のお仕事で郡山に来る時、
最初に出会うキャクターに、
さようならの挨拶をしました。

 

 

 

 

そうそう、こちらのキャラクターにも。

 

 

 

 

新幹線の改札をとおり、

 

 

 

 

東京方面行きのホームに上がっていきます。

 

 

 

 

午前10時すぎの新幹線に乗車し、
上野をめざします。

 

 

 

 

乗車時間は1時間15分。
途中の風景を見ているうちに、

 

 

 

 

実は爆睡してしまいました。
目が覚めると、大宮駅を過ぎていて、
あっという間に、

 

 

 

 

上野駅に到着してしまった、
という感じです (#^.^#)

 

 

 

 

上野駅に到着したからといって、
ここでおしまいではありません。
下手をすると、ここからの方が、時間がかかります (;´・ω・)

 

 

 

 

まずは長いエスカレーターで地上に上がっていきます。

 

 

 

 

パンダさんに、「ただいま」の挨拶をして、

 

 

 

 

東京メトロ銀座線で日本橋に移動。
そこから東京メトロ東西線と東葉高速鉄道を使って、
弊社最寄り駅に戻ってきたのは、午後1時を過ぎていました。
昼食がまだでしたので、
弊社最寄り駅構内にあるコンビニエンスストアに入ってみると、

 

 

 

 

こんなカップ麺を発見。
思わずこれに決めてしまいました。
今まで滞在していた郡山のラーメンを、
弊社地元の千葉県で購入して、昼食といたしました (≧▽≦)

 

 

福島県での研修会を最初にご用命いただいたのは、
2011年のことでした。
すでに11年目に入っています。
長いお付き合いをさせていただき、
そのたびに、郡山を拠点としながら、
二本松の研修会場との間を往復する、
といったスタイルで過ごしてまいりました。
出張中は、遊びにであることはできませんので、
福島県といっても、知っているのは、
駅前とホテルと研修会場と、
その途中の電車、くらいのものですが、
私にとっては、とてもなじみ深い地となっています。
またご縁があれば、
お手伝いさせていただきたいと思っています。

 

 

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート