Home > 一覧 > すくすく >  算定基礎届の季節到来!

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2022年6月26日(日)
工房4416日目

算定基礎届の季節到来!

この度、日本年金機構から、封書が到着しました。

 

 

 

 

「社会保険関係書類提出に関する重要なお知らせ」
と書いてありますね。
7月を前にしたこの時期にやってくる封書とすれば、
それは、「算定基礎届」を意味します。

 

 

会社を経営していると、
事業主は、毎年1回、7月1日現在における
すべての被保険者の標準報酬月額を決定するために、
「算定基礎届」を提出しなければなりません。
この「算定基礎届」により決定された標準報酬月額は、
原則1年間固定され、保険料や年金等の計算に用いられます。

 

 

 

 

弊社の場合は、従業員は私一人ですので、
私の分の標準報酬月額を提出・報告するわけです。
さぞかし、大人数の会社だと大変な作業になるのでしょうね。
この届出は、事業主の責任で作成しないといけませんが、
弊社では作成した後、報告をかねて、
顧問税理士さんにもお目通しいただくことにしています。

 

 

ちなみに、この「算定基礎届」の書類、
相当に簡素化されました。
以前は、数種類の書類を作成しなければならなかったので、
正直、面倒な業務でした。
書類を受け取る年金機構の皆さんも大変だったでしょう。。。
簡素化の波の中で、現在では1枚の書類のみとなっています。
これなら私も面倒がらず書類に向き合えますね (≧▽≦)
提出期間は、7月1日~11日。
弊社も7月に入ってから書類作成をしたいと思っています。

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート