Home > 一覧 > すくすく >  神戸市研修の映像を納品しました!

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2022年2月25日(金)
工房4295日目

神戸市研修の映像を納品しました!

3月に委嘱される
新任民生委員・児童委員の皆様を対象として、
当初、令和4年3月8日に、
集合型で開催される予定だった
神戸市社会福祉協議会様・神戸市様主催、
神戸市民生委員児童委員協議会様後援による、
「令和3年度 民生委員・児童委員新任研修」。

 

 

新型コロナウイルス感染症予防の観点から、
YouTubeによる映像の限定公開、
およびDVDの貸与というスタイルに
変更となりました。

 

 

弊社において、講義映像を制作し、
主催者様に納品するという方法をとることとなり、
昨日から作業を開始し、
先ほど無事に、ギガファイル便に預け入れ、
納品いたしました。

 

 

 

この研修事業は、平成22年の開業以来、
通算1113
本目
のお仕事でした。

 

 

 

 

 

昨日同様、玄関ドアにプレートを掲げ、

 

 

 

 

撮影用に事務所を模様替え。
といっても、昨日からこの状態でしたが (#^.^#)

 

 

 

 

本日も、単元ごとに収録をしては編集を加える、
という手法で進めることといたしました。

 

 

 

 

手元には原稿、目の前のモニターに映るパワーポイント画面を見つつ、
マイクに向かって語ります。
モニターの向こう側にデジタルビデオカメラをセットし、
その映像をOBSに取り込みながらの収録でした。

 

 

 

 

収録を終えた映像を、
パワーディレクターで編集していきます。
その際には、BGMやジングル、インサート画面なども、
どんどんと加えていきます。
完成した映像のあとに、つぎに収録する単元の映像を足し込む、
という作業の繰り返しでした。

 

 

 

 

午後5時30分頃、収録と編集が無事に終了。
ここから出力作業に入りますが、
80分弱の研修映像ですので、小一時間かかりました。

 

 

 

 

無事に出力を終えても、それですぐに納品ではありません。
冒頭から最後まで、モニターチェックをいたします。

 

 

 

 

言い間違った部分などは、編集段階でカットしています。
そのカット漏れがないか、前後の映像で不具合はないか、
などを確認していきます。

 

 

 

 

パワーポイント画面の右下に、
丸いワイプで映る場面もあれば、

 

 

 

 

ご覧のように、全画面で映る部分もあります。
一通りの確認を終え、
ようやくギガファイル便に預け入れることができました。

 

 

作業を終了したのは、午後9時前。
比較的早く進めることができました。
今後は、主催者様側で、
もう一人の講師の映像とのドッキング作業や
YouTubeでの限定配信準備、
DVDへの複製作業を進められ、
3月8日から配信・貸与を開始される予定です。

 

 

準備は今しばらく続きます。

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート