Home > 一覧 > すくすく >  千葉県匝瑳市野田・栄地区で研修会が開催されました

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年12月10日(金)
工房4218日目

千葉県匝瑳市野田・栄地区で研修会が開催されました

本日、千葉県民生委員児童委員協議会様の
指定民児協事業の一環として、
匝瑳市野田・栄地区民生委員児童委員協議会様が主催した
『匝瑳市野田・栄地区民児協研修会』が開催されました。

 

この研修事業は、平成22年の開業以来、
通算1098
本目
のお仕事でした。

 

 

 

午前8時45分頃、弊社最寄り駅に到着しました。
12月に入って、寒くなったり、暑くなったり、
着るものに困っていますが、
本日は、ほどほどの寒さでした。

 

 

 

 

すでに通勤・通学ラッシュは終わっています。
静かな改札をとおり、

 

 

 

 

まずは西船橋駅まで移動しました。
ここでJR乗り換え用改札を通って、

 

 

 

 

JR西船橋駅から総武線各駅停車で、

 

 

 

 

千葉駅に移動しました。

 

 

 

 

ここで再び乗り換えます。

 

 

 

 

コンコースに上がり、総武本線の銚子行きホームに降ります。

 

 

 

 

10時17分の列車に乗るのですが、

 

 

 

 

ここからは、4両編成になります。

 

 

 

 

足元の「4両編成」表示の先頭車両部分で待ちました。

 

 

 

 

そして1時間15分ほどで、飯倉(いいぐら)駅に到着しました。

 

 

 

 

弊社最寄り駅からJR経由で移動するにあたり、
券売機では、JR部分で購入できる金額の上限があります。
通常、その不足部分は、到着駅で精算するのですが、
実はこの飯倉駅、無人駅で、さらに、精算機がありませんでした。
あるのは、切符の収集箱のみ。
気にはなったのですが、
その箱に金額が不足したままの切符を入れて、

 

 

 

 

主催者様の公用車で会場に移動することといいたしました。

 

 

 

 

本日の会場となった「匝瑳市野栄総合支所」に到着しました。

 

 

 

 

主催者様が会場設営をしている間、
私は控え室で登壇準備に入りました。

 

 

 

 

会場前の駐車場には、
今回の研修に参加される皆様の車が集まってきていました。

 

 

 

 

会場のセッティングができたところで、
私も会場に入り、準備を進めました。

 

 

 

 

演壇も準備完了。

 

 

 

 

バックヤードもスタンバイ完了。

 

 

 

 

本日の研修修了後、受講された皆様は、
引き続き話し合いの場を設けます。
皆様の活動エリアの地図を貼り出し、
話し合いの際に活用されるそうです。

 

 

 

 

受講される皆様も集まってまいりました。

 

 

 

 

午後1時30分、研修会が始まりました。
主催者様のご挨拶のあと、

 

 

 

 

午後1時35分より、登壇をさせていただきました。

 

 

 

 

本日は、匝瑳市野田・栄地区の民生委員・児童委員の皆様に加え、
社会福祉推進員の皆様、保健推進員の皆様も同席されました。

 

 

 

 

本日は、「災害に備えた民生委員・児童委員活動を考える」
というテーマのもと、お話を進めてまいりました。

 

 

 

 

地域で活動する皆様は、
もし災害が発生した時、どのような立ち位置で、
何をするのか、あるいはしない方がよいのかについて、
お話を進めてまりました。

 

 

 

 

全国民生委員児童委員連合会が平成31年に発表した、
『災害に備える民生委員・児童委員活動に関する指針』
の内容に沿って、解説をいたしました。

 

 

 

 

午後3時30分、研修会が無事に修了し、私は退席いたしましたが、
皆様は休憩をはさんで、意見交換会に臨まれたそうです。
本日のお話が、少しでもお役に立てるとすれば幸いです。

 

 

 

 

最近は、日が暮れるのも早くなりました。
会場を出発する午後4時前には、
かなり日も傾いていました。

 

 

 

 

会場を後にし、

 

 

 

 

ふたたび主催者様の公用車で、

 

 

 

 

飯倉駅に戻ってまいりました。

 

 

 

 

しかし、駅舎のどこを探しても、券売機がなかったのです。
そのかわりに、この赤いボックスが。
ボタンを押すと、

 

 

 

 

ご覧のような乗車駅証明書というカードが出てきました。
これを、下車する駅で見せて精算をするというルールのようです。
これで思いつきました。
午前中、飯倉駅に到着した際、
往路の乗車賃が不足していたままでした。
この復路の精算をする際に、往路の精算もできる!
とアイデアが浮かんだのです!

 

 

 

 

千葉駅に向かう列車が入線してまいりました。

 

 

 

 

間もなく暮れるであろう西に向かって、
電車はどんどんと進んでいったのです。

 

 

その後、JR西船橋駅で、復路の精算とあわせ、
往路の不足料金も、ちゃんと支払うことができました。
ホッと一息ついたところです。

 

 

この度受講された皆様、たいへんお疲れさまでした。
これからも、お体に気を付けて、
ますますご活躍ますことを、お祈りしています!!

 

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート