Home > 一覧 > すくすく >  石川県野々市市で研修会が開催されました(zoom研修)

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年10月25日(月)
工房4172日目

石川県野々市市で研修会が開催されました(zoom研修)

この度、石川県民生委員児童委員協議会連合会様、
野々市市民生委員児童委員協議会様主催、
『令和3年度「単位民児協版活動強化方策」
作成推進支援研修会』が開催されました。

 

 

今回の研修会は、
石川県民生委員児童委員協議会連合会様が
全国民生委員児童委員連合会の
令和3年度「単位民児協版活動強化方策」
作成推進支援事業の助成を受け、
野々市市をモデル指定したうえで、
ZOOMによるオンライン研修として行われました。

 

 

当初は、一人一台ずつお持ちのタブレットで、
各自がZOOMに入室して受講する予定でしたが、
ちょうど折よく、本日の午前中定例会が開催され、
一堂に会されていたため、
「野々市市文化会館フォルテ」のホールに参集し、
スクリーンにZOOM映像を投影しながら受講する、
というスタイルに変更となりました。
なお、ご都合でタブレット視聴をする方も、
いらっしゃいました。

 

 

この研修事業は、平成22年の開業以来、
通算1088
本目
のお仕事でした。

 

 

 

 

開会が午後1時30分ということで、
午前中のうちに、
弊社玄関ドアにプレートを掲げ、

 

 

 

 

ZOOM研修を行う際のセッティングを始めました。

 

 

 

 

カメラとマイクをつなぎ、
演台の上に資料を広げ、

 

 

 

 

背後にはスクリーンを張って、準備完了です。

 

 

 

 

午後12時30分、弊社もZOOMのミーティングルームに入室。
受講される皆様は午後1時以降に入室ですので、
それまでの間に、最終的な打ち合わせを行いました。

 

 

 

 

受講される皆様も入室され、
午後1時30分に開会しましした。
本日は、野々市市の区域担当民生委員・児童委員、
および主任児童委員の皆様83名が受講。
71名はホールで受講され、
12名はタブレットでの視聴となりました。

 

 

 

 

今回は、石川県民生委員児童委員協議会連合会のご担当者も
野々市市に赴き、
会場内でホストとしてZOOMミーティングを開設されました。
映像は、前面のスクリーンに投影され、

 

 

 

 

弊社のパワーポイント画像と私自身が
そこに投影される形で展開していきました。

 

 

 

 

弊社側のパソコン画面で見ますと、
タブレット視聴の場合は、個々人のお顔が見えますが、
ホームにお集まりの皆様は、
この画面でいうと左上の部分、
座席に大勢座っていらっしゃる映像が、
弊社にも届いていました。

 

 

 

 

半世紀の流れをもつ「活動強化方策」。
平成29年に、民生委員制度創設100周年を迎えた際の
「活動強化方策」では、それぞれの地域において、
“わがまちならでは” の方策づくりを推奨しています。

 

 

 

 

本日の研修では、どのような視点で方策づくりに向き合うか、
これまでの流れも踏まえながら、お話をさせていただきました。

 

 

 

 

午後3時30分までの限られた間ではありましたが、
少しでも皆様の心に、お届けできるものがあったとすれば幸いです。

 

 

 

 

私が退出させていただく際には、皆様に手を振ってお別れしました。
皆様の今後ますますのご活躍をお祈りしております。
本日は、本当にお疲れさまでした!

 

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート