Home > 一覧 > すくすく >  静岡県島田市で研修会が開催されました(2回目・中部会場)

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年6月29日(火)
工房4054日目

静岡県島田市で研修会が開催されました(2回目・中部会場)

この度、静岡県様主催、
「令和3年度民生委員・児童委員役員委員研修会」の
ご依頼を頂戴いたしました。

 

 

この研修会では、静岡県内の
法定単位民生委員児童委員協議会の
会長・副会長の皆様を対象として、
「“共育と協働”の大切さを語ろう!」
というテーマのもと、
5回(5か所)にわたって開催されます。

 

 

予定としては、
6月16日(水) 下田総合庁舎(下田市)
6月29日(火) プラザおおるり(島田市)
8月24日(火) 富士総合庁舎(富士市)
8月30日(月) 中遠総合庁舎’(磐田市)
9月30日(’木) アクシスかつらぎ(伊豆の国市)
となっており、
本日、その2回目、プラザおおるりでの研修会が
開催されました。

 

 

この研修事業は、
平成22年の開業以来、通算1069本目のお仕事でした。

 

 

 

 

午前5時に起床し、まずは窓の外を見ます。
昨夜のニュースで、雨がちになるという予報だったためです。
残念ながら予報通り、雨は降り続いていました。

 

 

 

 

 

 

 

ひとまずは朝食を買い求めようと、
部屋を出ました。

 

 

 

 

 

まだこの時間は、し~んとしています(当たり前ですか(笑))

 

 

 

 

エレベーターホールに向かう前に
扉が設けられています。
ルームカードキーがないとここは通れません。
セキュリティが付き届いていますね。

 

 

 

 

エレベーターで、

 

 

 

 

1階に降り、この写真でいうと左手に数歩移動すると、

 

 

 

 

コンビニエンスストアの出入り口があります。
便利ですね。
朝食を買い求めて、部屋に戻りました。

 

 

 

 

あらためて、朝の天気予報を見ると、
う~ん、曇ったり雨が降ったりという天気になるのでしょうね。

 

 

 

 

気を取り直して、出発準備を進めます。
ふと部屋の壁を見ると、ご覧のような抽象画がありました。
眺めていると気持ちも和らぎますね。

 

 

 

 

あらためて窓の外を見ると、
あれ? 青空が見えてきましたよ。
実はその後も、どんどん天気は回復していったのでした。
よかった! こういった予報のはずれはうれしいです。

 

 

 

 

午前9時40分、ホテルをチェックアウトしました。
これまでも静岡県に出張する際は、
いつも使っているこのホテル。
今回もお世話になりました。

 

 

 

 

駅に向かって歩き始めます。
雨はあがって、青空も見えてきたのですが、
う~ん、これはかなり気温が上がりそうです。
駅に到着するまで、マスクの中では汗をかきはじめていました。

 

 

 

 

静岡駅に到着しました。
電車に乗り込む前に、ひとつ用事があります。

 

 

 

 

みどりの窓口に立ち寄り、
1か月後の福島県出張にともなう往復旅券を購入いたしました。

 

 

 

 

さて、あらためて在来線の改札を通りましょう。

 

 

 

 

本日は、ここ静岡駅から、東海道本線に乗車します。

 

 

 

 

午前10時21分発の浜松行きで西に向かいます。

 

 

 

 

電車が入線してきました。
では出発いたしましょう!

 

 

 

 

27分間の乗車中に、
なんと見事な青空が広がり始めました。

 

 

 

 

東海道本線は、ほぼ直前です。
こういう線路をみているの、実は好きでございます (#^.^#)

 

 

 

 

午前10時48分、島田駅に到着いたしました。

 

 

 

すでに朝の通勤・通学時間は終わっていますので、
乗客もほぼいません。
電車を見送り、

 

 

 

 

改札を出ました。

 

 

 

 

すぐ隣にあるキオスクで、
本日の昼食を購入しました。
これを持って会場に向かいます。

 

 

 

 

静かなコンコースを進みます。

 

 

 

 

駅舎の窓から駅前の町並みが見渡せます。
久しぶりの島田市です。

 

 

 

 

駅を出ると、一気に太陽が降り注ぎます。
駅前で信号待ちをしている間に、
汗が出てきました ( ;∀;)

 

 

 

 

会場までの移動はシンプルです。
駅前の道を、ま~~っすぐに歩いていきます。

 

 

 

 

5分ほどで、本日の会場となる
「島田市民総合施設プラザおおるり」に到着しました。

 

 

 

 

上の動画を見ていただくと、
おわかりになりますでしょうか?
汗だくです(笑)

 

 

 

 

ではさっそく入館いたしましょう!
このプラザおおるりでは、
いつも3階の大会議室が会場となります。
今回も、その3階に上がり、
主催者様と合流いたしました。

 

 

 

 

まずは、いつも控え室に充てられている部屋に通していただき、
準備を始めました。

 

 

 

 

控え室の窓から外を見ると、
どんどん、青空が広がっています。
暑さも増しています。

 

 

 

 

実は、プラザおおるりの3階には、
FM島田というコミュニティFM局があります。

 

 

 

 

実際にここにスタジオもあって、
DJが放送もしているんですよ。
今日も楽しそうな番組を放送していました。

 

 

 

 

会場に出向き、演台周りのスタンバイを始めました。

 

 

 

 

バックヤードも準備を進めます。

 

 

 

 

会場設営は、静岡県のご担当者様が、
先行して進めていらっしゃいました。

 

 

 

 

そして、午後1時30分、
研修会は開会いたしました。

 

 

 

 

本日は、島田市・焼津市・藤枝市・牧之原市・吉田町・川根本町から
37名の各単位民児協の会長・副会長の皆様が一堂に会しました。

 

 

 

 

この度の研修会は、「活動強化方策」についてのお話です。
開会式のあと、午後1時40分から午後2時35分までは、
講義をさせていただきました。

 

 

 

 

これまでの歴史と、100周年記念として制定された
今回の方策の扱い方や考え方について、お話をいたしました。

 

 

 

 

10分間の休憩をはさみ、
後半は、前列・後列の皆様が向き合い、
おおむね4名ないし5名でグループを構成しました。
ぜんぶで9グループにより、
委員活動の現状や今後のあり方について、
自由に意見交換をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後3時25分、討議を引き取らせていただき、
私から皆様に贈る言葉を申し上げ、
研修会を結ばせていただきました。

 

 

 

 

受講者の皆様をお見送りし、
主催者様ともお別れをして、
午後4時すぎ、会場を出発いたしました。

 

 

 

 

駅までの道を、再びまっすぐ歩いていきます。

 

 

 

 

やっぱり、この時間も、暑いです ( ;∀;)
汗をかきかき、

 

 

 

 

島田駅に到着いたしました。
帰り道は、往路の倍の10分かかりました(笑)

 

 

 

 

改札を通ると、学生さんたちが逆にたくさん出てきました。
そうか、下校時間なのですね。

 

 

 

 

では島田駅を出発いたしましょう。

 

 

 

 

電車で30分弱移動して、

 

 

 

 

静岡駅に戻ってきました。
改札は出ず、そのまま新幹線の改札を通ります。

 

 

 

 

新幹線の静岡駅からは、ひかり号での移動です。
構内のコンビニで夕食を購入し、

 

 

 

 

ホームのベンチで黙々と食べながら、
列車を待ちました。

 

 

 

 

そしてひかり号が入線してきました。
では、出発いたしましょう!

 

 

 

 

夕刻で、のぼりの列車ということもあり、
車内は多少人も多くなっていましたが、
結果としては、静岡駅・三島駅・新横浜駅・品川駅と、
ずっと隣の席は空いていました。
良かったです。

 

 

 

 

静岡駅を出発!

 

 

 

 

あっという間に、お隣の東静岡駅前を通り、

 

 

 

 

UCCコーヒーの社屋を通ります。
今日は、その向こうの富士山は見えませんでした。

 

 

 

 

あっという間に、多摩川も越えてしまって。

 

 

 

 

品川駅をすぎ、

 

 

 

 

東京駅まで戻ってきました。
ここまでで、ちょうど1時間でした。

 

 

 

 

東京駅からは、地下道を通って大手町駅まで移動し、
そこからは東京メトロ東西線に乗り換え、
まだ先を進んでいきました。

 

 

今回の研修会を受講した皆様、
たいへんお疲れさまでした!
これからの皆様のますますのご活躍をお祈りしています!

 

次回、第3回は、8月24日と少し先になります。
会場は、富士市です。
次回もしっかり頑張ります!

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート