Home > 一覧 > すくすく >  「ネット研修」が4分の1(25%)

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年3月3日(水)
工房3936日目

「ネット研修」が4分の1(25%)

弊社は、平成22年5月25日に開業しました。
おかげさまで、今年の5月25日をもって、
12年目に入ることとなります。

 

これまでお引き受けをしてきた研修事業としては、
執筆事業やDVD制作事業などを含め、
毎年ご覧の事業数となっていました。

 

 

1期 2010 (平成22)年度    47 研修事業
2期 2011 (平成23)年度  101 研修事業
3期 2012 (平成24)年度  135 研修事業
4期 2013 (平成25)年度  121 研修事業
5期 2014 (平成26)年度    93 研修事業
6期 2015 (平成27)年度    78 研修事業
7期 2016 (平成28)年度  122 研修事業
8期 2017 (平成29)年度  131 研修事業
9期 2018 (平成30)年度   88 研修事業
10期 2019 (令和元)年度   82 研修事業

 

 

しかし、新型コロナウイルス感染症の影響から、
令和2年に入ったところで、
一気に研修事業のキャンセルが続き、
今期(令和2年度)は、本日現在のところで、

 

11期 2020 (令和2)年度   63 研修事業

 

 

と、事業数としては、
大きく減退を余儀なくされました。
ただ、そのような中であっても、
令和2年5月25日にリリースした
「研修企画工房ネット」をご利用になる、
いわゆるネット研修が徐々に増えてきました。

 

リリース後、「研修企画工房ネット」として
承った研修は、以下のとおりです。

 

石川県  1事業
滋賀県  2事業
富山市  1事業
香川県  2事業
徳島県  1事業
沖縄県  3事業
長崎県  2事業
埼玉県  1事業
相模原市 1事業
新潟県村上市 2事業

 

令和2年度末までで、計16事業になりました。
確かに、例年と比べて
受注する事業の絶対数は減りましたが、
それにしても、全体の4分の1、
25%にあたることがわかります。

 

 

これまでは、あくまで
集合研修の「代替手段」という位置づけを
想定していましたが、
これからの時代は、
集合研修と双璧を成す実施手段として
念頭においてもよいように感じてきました。

 

次期(令和3年度)は、
アフターコロナを見据えた集合研修とあわせ、
もう一方の手段としてのネット研修も、
より一層充実させていきたいと思っています。

 

 

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート