Home > 一覧 > すくすく >  中止と延期と工房ネット

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年1月6日(水)
工房3880日目

中止と延期と工房ネット

国による緊急事態宣言については、
報道によると、明日決定され、
明後日発出されると聞いています。

 

東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県は
集中的で限定的な内容で、
宣言の対象となるようです。
できる限りの不要不急の外出は
控えていくようにと伝えられています。

 

 

そのようななか、弊社で受注している研修会の
各主催者様にも、いろいろな状況の変化が出ています。

 

 

誠に残念ながら、
今回の研修会の開催そのものを中止せざるを得ない、
というケースが一つ目です。

 

 

 

 

その場合には、弊社が策定している
「研修事業中止・延期等対応要領」に基づき、
誠に申し訳ないことながら、
主催者様にはキャンセル料にあたる費用を、
申し受けることとなっています。

 

 

 

 

本日も、残念ながら一件でお申し出があったため、
キャンセル率を乗じた額で講師謝金を申し受けるため
請求書を作成しました。

 

 

 

 

その請求書とあわせ、事情書を同封して、
レターパックにて郵送をしたところです。

 

 

 

 

また中止にともない、
すでに購入をしていた新幹線の旅券も
キャンセルの必要があります。
これは近日、JRみどりの窓口にて
手続きをしてまいります。

 

航空機や現地のホテルについては、
ネットにて予約をしたため、
そのままネットで解約も進めました。

 

 

中止ではなく、
開催時期を延期するというケースもあります。
しかし、現状では、「いつに振り替える」
ということが明言できません。
主催者様とご一緒に状況を見つつ、
判断していくことになりそうです。

 

 

そしてもう一つは、
集合研修が難しいため、
弊社の「研修企画工房ネット」に切り替える
というケースです。
この場合、研修資料の制作工程までは同じですが、
そこから、弊社によるナレーション収録や編集、
インターネットへのアップ作業が入る分、
時間を要することとなります。
今日決めて、明日配信、とはいきませんので、
これも主催者様と、
うまく段取り合わせをしなければなりません。

 

 

主催者様にとっても、弊社にとっても、
理想なのは、“実施できる” ということです。
そのための手段をどう講じるかですね。

 

 

 

 

弊社事務所の棚で、研修会の本番を待っている研修が、
これだけあります。
願わくば、中止でも延期でもなく、実施できる研修が、
一つでも多くありますように。。。

 

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート