Home > 一覧 > すくすく >  神奈川県海老名市で研修会が開催されました

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2020年11月19日(木)
工房3832日目

神奈川県海老名市で研修会が開催されました

本日、
「令和2年度神奈川県民生委員児童委員協議会
県央ブロック会議大規模研修会」が開催されました。

 

当研修会は、県央ブロック5市1町1村が一堂に会し、
学びの場を深めるというものです。

 

この研修事業は、平成22年の開業以来、
通算1031
本目のお仕事でした。

 

 

 

午前9時30分すぎ、
弊社最寄り駅に到着しました。

 

 

 

 

最近は、時間差出勤も定着してきているため、
この時間でも、まだ出勤途中の人がいます。

 

 

 

 

弊社最寄り駅から、
まずは東京メトロ東西線に乗って、

 

 

 

 

大手町まで移動しました。
実はこの先がまだ長いのです。

 

 

 

 

まずは、東京メトロ千代田線に乗り換えます。

 

 

 

 

千代田線の大手町駅から向かった先は、

 

 

 

 

新宿の手前、代々木上原。
ここでホームの対面に乗り入れる
小田急線に乗り換えます。

 

 

 

 

ラッシュというほどではないものの、
座席はすべて埋まるくらいの人が乗り込みます。

 

 

 

 

さて、電車が入線してきました。
ここからは40分ほどで

 

 

 

 

一気に海老名駅までたどり着きました。

 

 

 

 

海老名には、1年半ぶりになります。

 

 

 

 

小田急線の海老名駅を出て、
すぐちかくのJR海老名駅のそばにある
ららぽーとで、本日の昼食を購入しました。

 

 

 

 

お! えび~にゃがいました!
海老名市のマスコットキャラクターです。

 

 

 

 

では、あらためて海老名駅西口側から地上に降りて、

 

 

 

 

高層マンションの方角に向かっていきます。

 

 

 

 

このマンションを通り過ぎたあたりに、
本日の会場となる「海老名市文化会館」があります。

 

 

 

 

本日の会場は大ホール。
さっそく入館しましょう!

 

 

 

 

幹事を務めている海老名市様が
すでに会場を準備されていました。

 

 

 

 

さっそく講師控え室に通していただき、

 

 

 

 

荷ほどきをした後、

 

 

 

 

演台周辺の準備を整えました。

 

 

 

 

本日の会場。
白いカバーのついている席には座れません。
2席ずつ話しての着席形態です。

 

 

 

 

壇上には垂れ幕を据え置かれていました。

 

 

 

 

午後1時30分、研修会が開会しました。
冒頭、海老名市民児協会長のご挨拶があり、
つづけて私が登壇しました。

 

 

 

 

本日は、県央ブロック5市1町1村、すなわち
厚木市・大和市・座間市・海老名市・綾瀬市・愛川町・清川村
の民生委員・児童委員、371名が一堂に会しました。

 

 

 

 

本日は、
“地域の灯台”をめざそう!
~災害に備える委員同士の支え合いを考える~
と題して、90分の講演に臨みました。

 

 

 

 

平時における委員の役割・職務は何か。

 

 

 

 

あわせて皆様が所属している
民生委員児童委員協議会では
どのような活動を進めるのか。

 

 

 

 

 

そして、災害発災に備え、何ができるか。

 

 

 

 

多くの人たちと
ともに歩んでいく地域社会。
住民のより良き隣人として、

 

 

 

 

これからに向けての歩み方も
想像していただきました。

 

 

 

 

午後3時、研修会は無事に修了しました。
私も、主催者様とお別れし、

 

 

 

 

先ほどの西口から、
小田急線の改札に向かいました。

 

 

 

 

今朝がた来たルートの逆を、
これから辿って帰社することとなります。

 

この度の研修会を受講された皆様、
たいへんお疲れさまでした。

そして、今後ますますのご活躍をお祈りしています!

 

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート