Home > 一覧 > すくすく >  群馬県ではDVD巡回型研修が続いています

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2020年9月17日(木)
工房3769日目

群馬県ではDVD巡回型研修が続いています

新型コロナウイルス感染症拡大にともない、
従来のような、大勢が集まっての研修会は、
その実施に低くはないハードルが生じました。
それを解消する一つの手立てとして、
DVDで収録した映像を視聴し、
受講者同士の意見交換も行ってみよう、
という取り組みが実現しました。

 

群馬県社会福祉協議会様が主催する
「令和2年度 新任民生委員・児童委員研修会」。
これは事前に収録したDVD映像を、
主催者様が、県内各会場を巡回し、
上映していくという取り組みです。
今後、40回近く実施が見込まれています。

 

そのDVDの制作にともなう当時の模様は、
弊社のブログでご参照ください。

 

工房3711日目(2020年7月21日)
「群馬県で研修会のDVD撮影に臨みました」

https://www.koboizumi.com/wp/blog/40809/

 

この度、主催者様から、
巡回研修の実施風景写真が送られてきました。
私自身も会場には伺えませんので、
この風景を見て、皆様の熱心な取り組みの様子が、
よくわかった次第です。

 

 

 

 

事前に収録したDVD映像を、
会場の皆様が視聴されています。

 

 

 

 

ソーシャルディスタンスを保った状態で着席されていますね。

 

 

 

 

少人数に分かれて意見交換をする時間は、
椅子に座って向き合うグループもありましたし、

 

 

 

 

中には、フロアで立ったまま、
話し合いを続けるグループも。

 

 

 

 

壇上には助言者もいてくださり、

 

 

 

 

委員活動の今後のあり方についても、
適切なご説明があったようです。

 

 

こういった手法も、一つの研修のあり方なのでしょうね。
メニューを多く取り揃え、
TPOにあわせたスタイルを選択する、
そういった柔軟な取り組みが、
アフターコロナの時代には求められるかもしれません。

 

 

すべての会場の巡回が修了するのは、
まだしばらく先のようです。
どうぞ皆様頑張ってください!!

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート