Home > 一覧 > すくすく >  研修企画工房ネット(仮)の可能性

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2020年4月4日(土)
工房3603日目

研修企画工房ネット(仮)の可能性

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、
この3月と4月は、
すべての研修事業が、中止ないしは延期となっています。
さらに、事態は5月にまで波及してきました。

研修会の場で講師として登壇し、
その対価として売り上げを見込んでいる弊社の場合、
その研修会の場が絶たれてしまうのは、
まさに死活問題ともいえます。

しかし、それ以上に、
そもそも研修を主催する予定だった皆様が、
その研修を実施できないという歯がゆさや口惜しさも
十分に承知しています。

何より研修会は、
“全員が一堂に会し、講義等を受ける”
ことに意義をもっていたわけですから、
今回のような事態の場合、
そういった機会すら認められない状況なのです。

では、当面、研修といった学びの場を
完全に断ってしまってよいのか?
これにもまた疑問符が付きます。

まだまだ、何の結論も出ていないお話ですが、
せっかく毎日欠かさずアップしてきたブログですので、
現状報告だけでもさせていただきたいと思いました。

これまでの経過とこれからに想いを馳せ、
「研修企画工房ネット(仮)」というイメージを、
弊社なりに整理してみました。
20200404_142350
一般的な、eーラーニングとは、
どこか一線を画さないといけないでしょうけれど、
ネットを活用した研修環境を
主催者様とご一緒に構築し、
受講される皆様に提供できる方法はないものか?
20200404_142401
今日現在の所感を整理してみました。
これが近い将来のどこかで、
何らかのお役に立つきっかけになればよいのですが・・・。

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート