Home > 一覧 > すくすく >  研修事業中止・延期等対応要領の趣旨

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2020年3月14日(土)
工房3582日目

研修事業中止・延期等対応要領の趣旨

本日、弊社では、
『研修事業中止・延期等対応要領』を成文化し、
研修の主催者様宛に、送信を完了しました。
20200314_164414
本日のブログでは、
同要領を発出することになった背景を、
下記のとおりご紹介いたします。

 

(1)弊社のこれまでの取り組み姿勢

◇ 平成22(2010)年5月25日に開業した
「合同会社 泉惠造研修企画工房」は、
令和2(2020)年5月25日をもって、開業11年目に入ります。
これもひとえに、皆様のご愛顧の賜物と、
あらためて感謝申し上げます。

◇ 弊社では、開業当初より、
研修を受講される皆様への研修講師等の業務を中心に
展開してまいりました。
この研修業務には、以下の「3つの理念」をもって
向き合って参りましたし、
これからも変わることはありません。

 

≪合同会社 泉惠造研修企画工房 3つの理念≫
◎研修に対する “こだわり”と “いつくしみ” を忘れません
◎お客様の職場にマッチした “オーダーメイド研修” を提案します
◎お客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを分かち合える
“研修パートナー” であり続けます。

 

◇ 研修事業は、研修会当日を無事に迎え、
受講される皆様と向き合い、共に有意義な時間を過ごし、
無事に皆様をお送りするところに、
その意義を見出すことができます。
そして弊社は、研修会当日、
皆様にご満足をいただけるパフォーマンスを展開することに対し、
講師謝礼としての対価(報酬)を得ることを矜持としてきました。

◇ しかし、残念なことながら、これまでの日々のなかには、
地震や台風、交通機関の事情等により、
やむを得ず中止とせざるを得ない状況も、
一度ではありませんでした。
ただ、たとえそのような事態に陥ったとしても、
苦渋の決断をされた主催者様に対しては、
弊社の「3つの理念」のもと、
対価(報酬)を求めないこととしていました。

 

(2)新型コロナウィルスによる情勢の変化

◇ ところが、令和元年12月以降、
世界的に感染が広がってきた新型コロナウィルスにより、
令和2年3月期に弊社が承っていた
すべての研修事業が中止ないしは延期という事態に陥りました。
数年に一度起こるか起こらないか、
といった不測の事態がいちどきに発生し、
その結果、会社組織としての一切の売り上げを得られなくなり、
会社を維持・存続させていくことが、
非常に困難な状況となりました。

 

(3)今後に向けての弊社の姿勢

◇ 研修事業の分野には、「三者満足」という言葉があります。
研修を受講される皆様や主催者様が満足されることで、
弊社も満足が得られるということです。
そのために弊社としては、ご満足のいくパフォーマンスを、
今後も持続していくことが肝要だと考えています。

◇ 一方、研修事業の分野には、
「段取り八分、仕上げ二分」という言葉もあります。
研修当日を迎え、
ご満足のいくパフォーマンスを行っていくためには、
準備段階で八割近い労力を費やしているという意味です。
仮に今回のような不測の事態が、再び発生したとしても、
研修を受講される皆様や主催者様にご迷惑をおかけすることなく、
会社としての体力を維持しつつ、健全な経営を続けていくことこそ、
合同会社 泉惠造研修企画工房としての責務であると痛感しています。

◇ もちろん、今回のような事態は、
二度と起こってほしくはありませんが、
万が一、今後発生してしまった場合は、
弊社を健全に維持・存続させてゆき、もって、
「3つの理念」を踏襲した
ご満足のいくパフォーマンスにつなげていくために、
主催者様には、
一定の範囲でご理解・ご協力をいただければと考えております。

◇ 以下に、弊社からのご提案をお示ししますが、
これは弊社の「規約」や「基準」といった一方的なものではなく、
主催者様にご賛同いただき、
弊社との間で合意できることを目標にしたいという意味で、
「要領」とさせていただきました。

 

上記の趣旨をもって、
それ以降に、具体的な対応内容を示しています。
その詳細は、直接主催者様にご提示を終えました。
今後は、主催者様からのご回答を得て、
研修準備を進めていきたいと考えています。

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート