Home > 一覧 > すくすく >  山形県で研修会(1日目)が開催されました(Zoom研修)

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2022年10月6日(木)
工房4518日目

山形県で研修会(1日目)が開催されました(Zoom研修)

本日、山形県社会福祉協議会様主催による、
『令和4年度 管理職員キャリアパス研修課程』の
1日目が開催されました。

 

 

今回の研修会は、
新型コロナウイルス感染症予防の観点もあり、
Zoomによるオンラインで
開催されました。

 

 

この研修事業は、平成22年の開業以来、
通算1149本目のお仕事でした。

 

 

 

 

午前7時すぎ、事務所に入りました。
まずは玄関ドアにプレートを掲げ、

 

 

 

 

事務所をスタジオ化しました。
といっても、実は一昨日まで実施されていた
山形県社会福祉協議会様の
「職場研修指導者研修(Zoom研修)」の際の
セッティングを残していましたので、
今朝は簡単に準備できました。
照明をつけ、

 

 

 

 

マイクのセッティングもし、

 

 

 

 

バックのスクリーンを立ち上げ、

 

 

 

 

カメラの電源を入れ、

 

 

 

 

PCモニター前の演台に資料をセットし、

 

 

 

 

サブデスクもシート類を整えて、
準備完了です。

 

 

 

 

午前8時40分、
受講される皆様より先行して、
Zoomミーティングに入室し、
主催者様と進行の最終打ち合わせを行いました。

 

 

 

 

午前9時30分からのオリエンテーションに続き、
9時45分より研修がスタートしました。
本日は、山形県内の福祉職場において、
管理職員の立場にある皆様、22名が一堂に会しました。
まずは冒頭、私の姿と声がちゃんと届いているかどうか、
カメラに向かって手を振っていただき、確認いたしました。

 

 

 

 

キャリアパス対応生涯研修課程は、
かなりハードワークです。
本日は、午後5時まで。
明日は午前9時30分から午後4時30分まで続きます。
この研修課程はプログラムがしっかり準備されています。
私の方からお話をする場面もありますが、

 

 

 

 

ブレイクアウトルームに分かれて、
少人数で意見交換を進める場面も多くあります。

 

 

 

 

そのため、適宜休憩をはさんだり、
お昼休憩も、60分、しっかりお取りいただきます。

 

 

 

 

午後にはテストを受ける単元もありますし、
メニューがバラエティに富んでいながら、
内容としては、管理職員が対象と言うこともあり、
シビアなお話を展開せざるを得ない場面も少なくありません。

 

 

 

 

しかし、日頃なかなかつながることのない皆様同士が、
限られた時間のなかではあっても、
互いの情報を共有していくことができる、
それが研修の良さではないかと思っています。

 

 

明日は研修会の2日目です。
皆様、明日もどうぞよろしくお願い申し上げます!

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート