Home > 一覧 > すくすく >  飛騨ブロック研修の映像を納品しました!

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2022年2月23日(水)
工房4293日目

飛騨ブロック研修の映像を納品しました!

令和4年2月22日に開催される予定で
準備が進められてきた、
岐阜県民生委員児童委員協議会飛騨ブロック研修会。

 

 

新型コロナウイルス感染症予防の観点から、
当初より、下呂市・飛騨市・高山市それぞれの会場と、
弊社との間でZoomによりつながるはずでした。
しかしながら、まん延防止等重点措置が
継続していることなどを勘案し、
開催方法を、YouTubeによる限定公開と
DVDの貸与というスタイルに変更することとなりました。

 

 

昨日から、収録を始めました。
これまでば、一日がかりで収録をし、
翌日を編集に充てるというスタイルでしたが、
今回は日取りの関係で、
収録と編集を一度に行う手法になりました。

 

 

さらに、従来のような、
単元ごとの分割映像を納品するのではなく、
弊社で1本の作品(研修映像)に整えた状態で
主催者様に納品することとなっていたため、
出力作業やモニター(確認)作業などを終え、
ギガファイル便に預けて
主催者様に納品したのは、
23時30分すぎのことでした。

 

 

今後は、主催者様サイドで、
YouTubeへのアップロードや
DVD複製作業を進められることとなっています。

 

 

この研修事業は、平成22年の開業以来、
通算1112
本目
のお仕事でした。

 

 

 

 

今朝もまずは、
玄関ドアにプレートを掲示し、

 

 

 

 

昨日から収録作業は進めていたので、
セッティングすることなく、
昨日の状態を復活させるだけで済みました。

 

 

 

 

さっそく単元ごとに収録を進め、

 

 

 

 

その単元の収録が済み次第、
そのまま編集作業に入っていきます。

 

 

 

 

結果的には、編集ができた単元が、
どんどんとパワーディレクターで1本化されていきます。

 

 

 

 

そうして完成した研修映像は90分弱となりました。
それを出力し、

 

 

 

 

あらためて冒頭からモニター(確認)をしていきます。

 

 

 

 

私が全画面で顔を出すシーンや、

 

 

 

 

右下に丸いワイプで登場する画面、

 

 

 

 

あるいは、別刷りで皆様のお手元に配っていただく
プリント類については、
インサート画面で大きく写し出すなどしてみました。

 

 

 

 

無事に1本の映像として完成した段階で、
7GBほどの容量になりましたが、
ギガファイル便であれば、
1本200GBまで対応でき、
預け入れ本数は無制限ですので助かりました。

 

 

弊社の担当としてはここまでとなります。
主催者様に、あとはお任せしたいと思います。

 

 

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート