Home > 一覧 > すくすく >  千葉県民児協研修映像収録に臨みました

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年11月5日(金)
工房4183日目

千葉県民児協研修映像収録に臨みました

この度、千葉県民生委員児童委員協議会様主催、
「令和3年度事例検討研修会」のご依頼を頂戴しました。
しかし、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、
集合型・対面型の研修ではなく、
研修風景を映像に収録し、それを千葉県民児協様の
公式サイト内で限定公開する、
という手法をとることとなりました。
本日は、その映像収録のため、
千葉県民児協様の事務所に向かいました。

 

 

この研修事業は、平成22年の開業以来、
通算1089
本目
のお仕事でした。

 

 

 

 

本日は快晴となりました。
少し気温が高くなり、過ごしやすい一日でした。
弊社最寄り駅に到着したのは、午前9時30分。

 

 

 

 

すでに通勤・通学ラッシュは過ぎ去っています。
静かな改札を抜け、

 

 

 

 

ホームで電車を待っていましたが、
その間も、抜けるような青空を眺めていました。

 

 

 

 

まずは西船橋駅まで移動し、
JR線への乗り換え改札を通って、

 

 

 

 

武蔵野線ホームに向かいました。

 

 

 

 

西船橋から一駅で、南船橋駅に到着。

 

 

 

 

ここで京葉線に乗り換えます。

 

 

 

 

15分ほど電車で揺られて到着したのが、

 

 

 

 

千葉みなと駅です。
久しぶりの駅に降り立ちました。

 

 

 

 

駅舎を出て、
千葉モノレールの線路(空中)沿いに、

 

 

 

 

トコトコと歩いていきますと、

 

 

 

 

港公園に到着しました。
お天気もよいので、

 

 

 

 

この公園のベンチで昼食をとりました。

 

 

 

 

昼食後、移動した先は、

 

 

 

 

千葉県社会福祉センター。
さっそく、千葉県民生委員児童委員協議会様の事務所を訪ね、

 

 

 

 

講師控え室で主催者様と打ち合わせを進めました。

 

 

 

 

収録は午後1時からの予定。
それまでは控え室で最終準備を進めていました。

 

 

 

 

午後1時前、撮影会場に入ります。

 

 

 

 

すでに映像スタッフさんが、
カメラ等のセッティングをされていました。

 

 

 

 

午後1時、撮影が始まりました。
まずは県民児協会長のご挨拶映像から始まりました。

 

 

 

 

その後、千葉県のご担当者様のご挨拶映像を収録。

 

 

 

 

そして、弊社の番となりました。
ピンマイクを胸に取り付けていただき、

 

 

 

 

カメラの確認や立ち位置の確認をいたしました。

 

 

 

 

いよいよ収録開始です!

 

 

 

 

私を正面から狙うメインのカメラと、
側面から狙う予備のカメラが回ります。

 

 

 

 

カメラの向こう側(この写真でいうと手前側)には、
千葉県のご担当者様が座られ、
講義を聞いていらっしゃいました。
映像撮影の場合でも、
無機質なカメラに向かってしゃべるより、
やはり聞いている人がいるほうが、
私としては、ホッといたします (#^.^#)

 

 

 

 

途中、休憩も挟みながら、
それ以外の時間は、カメラも回りっぱなし。
多少の言い間違いなどは、
編集段階で修正していただくこととなりました。

 

 

 

 

3台目のカメラは、
スクリーンに投影されている
パワーポイント画像を狙っています。
しかしこの映像はそのまま採用されるわけではありません。
後日の編集作業の際に、
私の姿や画像との切り替えタイミングを図るための
いわゆるダミー撮影です。

 

 

 

 

今回の収録そのものは、2時間程度でした。

 

 

 

 

お話を進めていくうちに、
カメラに向かって喋ってはいるのですが、
日頃の集合型研修の場で語っているような錯覚を覚えました。

 

 

 

 

やはり私自身、
こうしておしゃべりをするのが、
どうやら好きなようです (#^.^#)

 

 

無事収録が終わった後、
実はスタート直後の自己紹介部分で、
「平成22年」というところを「昭和22年」と
言い間違えていることが判明!
「昭和62年」に全国社会福祉協議会に入局し、
「平成22年」の同協議会を退職したのですが、
その両者が、どうやら混同してしまったようです。

 

 

しかし、自己紹介の後半で、
「平成22年」という言葉を発していることがわかりました。
そこで映像スタッフさんと相談し、
リテイクするのではなく、
その後半部分の「平成22年」という音声データを
コピーペーストして、
言い間違った部分に被せることで合意しました。
後日視聴される皆様、ここはご容赦ください、すみません。。。

 

 

 

 

収録は午後3時過ぎに完了しましたが、
その後、千葉県民児協機関誌編集の打ち合わせ会を行い、
センターを後にしたのは、午後5時を過ぎていました。

 

 

 

 

すでに外は真っ暗。
でも、空は、まだ少し明るさを残しています。

 

 

 

 

暮れなずむなかを、千葉みなと駅に戻っていきました。

 

 

 

 

改札を通って、

 

 

 

 

今朝来たルートを通って事務所に戻ることといたしました。
ちょうど帰宅ラッシュが始まる時間、
相当混雑した車内で、
ちょっと緊張しながら過ごしておりました (*’ω’*)

 

 

後日、編集された映像のテストアップを拝見し、
課題がなければ、
12月から来年2月までの間、
千葉県民児協様の公式サイト内で
パスワードをかけた状態で限定公開されます。

 

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート