Home > 一覧 > すくすく >  千葉県のzoom会議終了!

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年9月8日(水)
工房4125日目

千葉県のzoom会議終了!

本日は、千葉県民生委員児童委員協議会様と
zoomを使った会議に臨みました。

 

 

 

 

最近、ようやくのこと、
zoomを使用する際の段取りもつかめてきて、
慌てず、急がず、準備ができるようになりました (#^.^#)
まずは、事務所の扉にプレートをかかげ、

 

 

 

 

背後にプロジェクタスクリーンを立て掛け、

 

 

 

 

立ったまま会議に臨みますので、
そのための台を設置し、
マイクをセッティングし、

 

 

 

 

リングライトを点灯させ、
カメラのチェックを終えました。
ここまで、以前は1時間以上かかっていましたが(笑)
最近は15分あれば大丈夫になりました。
少しずつ成長しています (^_^)v

 

 

 

 

午前10時30分、招待をうけていたURLにアクセスし、
zoomに入室しました。
主催者様とは、これで3度目のzoom会議となります。
ちなみに、研修会の本番では、ちゃんとスーツを着用しますが、
今回のような事務方同士の会議の場合は、
私服で失礼させていただいております (*^-^*)

 

 

 

 

本日は、「ちば民児協だより」の編集に関する会議と、
「ハンドブック」制作に関する会議を兼ねていました。

 

 

 

 

実際に同じ場所で話し合っているわけではありませんが、
zoomというのは、あたかも同室にいるような
いわゆる疑似体験ができます。
本日も、12時30分頃まで、約2時間の会議でしたが、
相当じっくりとブレインストーミングもできました。

 

 

 

 

来週15日には、再びzoom会議を開きます。
お互いにそれまでの間、今一度話し合いの内容を振り返りつつ、
「では来週あらためて」と申し上げて、
本日は退出をいたしました。

 

 

zoomを使った会議以外にも、
研修会の本番で使われることも増えてきた昨今、
少しでも慣れておくことが、お客様に対しても
ご満足につながっていくだろうと考えています。
これからも、積極的に扱いたいと思っています!

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか? よろしければクリックしてくださいね (^_^)v

人気ブログランキング


タグ:, ,

Comment

  1. 川内克寛 より:

    定期的な研修企画工房だよりメール送信ありがとうございました。
    リモート活用のようすがよくわかります。
    zoomのことは良く見聞きしますが、活用の仕方についての研修があるとありがたい。
    泉さんのレポートで少しづつわかってきましたが、実際に活用できるよう努力したいと思います。
    民児協内では、年代の開きもあり、足並みはそろいませんが、できる部分から取り組み、メリットを生かしたいと思います。
    より実践的で、トラブル体験などのレポートも期待したいます。

    • 合同会社 泉惠造研修企画工房 代表社員 泉惠造 より:

      川内様

      コメントありがとうございました。
      新型コロナウイルス感染症が終息を見ないなか、
      オンライン研修といったものが、
      ある意味主流になり始めています。
      大切なのは、従来の集合研修のような
      人と人とのふれあい、体温を感じられるような
      研修を、オンラインでどれだけ実現できるか、
      だと思います。
      おいおい、貴県においても、オンラインによる
      研修の進め方等のレクチャー研修などは、
      広がっていくのではないかと感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート