Home > 一覧 > すくすく >  DVDで機会を設ける

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年2月8日(月)
工房3913日目

DVDで機会を設ける

現在、全国で活動されている
民生委員・児童委員の皆様は、
令和元年12月1日の一斉改選をもって
厚生労働大臣から委嘱された方々です。

 

 

千葉県民生委員児童委員協議会様では、
今般より新しく委嘱された
新任委員の皆様を対象として、
当時、研修会を実施され、
弊社も登壇させていただきました。

 

 

ただ、その時点では、
まだ県内の定員数を充足しておらず、
その後追加委嘱された皆様を対象として、
令和2年4月と8月、そして12月の三度にわたり、
あらためて研修会が開催されるはずでした。

 

 

しかしながら、
新型コロナウイルス感染症拡大にともない
緊急事態宣言が発出されたこと、
その後も終息の兆しが見えなかったことなどから、
4月と8月の研修会は中止となりました。

 

 

全国的に感染者数が減少傾向に向かっていた
令和2年12月の段階で、
ようやく1年ぶりに集合型の研修会が実施されました。
主催者様は、この機会に研修会の模様を収録され、
DVD化されたところです。
一斉改選直後の研修会や
4月8月の研修会の受講対象だった方、
そして、12月の研修会を受講できなかった方を対象に、
このDVDを視聴する方法での研修が実施されることになりました。

 

 

 

 

令和2年12月の際の資料。
これは、今回のDVD視聴対象の皆様に
そのまま提供されます。

 

 

 

 

その資料とあわせて配布されたのが、
ご覧のDVD。

 

 

 

 

12月の研修当日の
すべてのプログラムが収録されています。

 

 

 

 

2枚組になっているDVDの1枚目、

 

 

 

 

 

その2つ目の講義として、
弊社が登壇していました。

 

 

 

 

DVDでは、研修会名称のあと、

 

 

 

 

それぞれの講義題が表示されます。

 

 

 

 

映像では、12月の研修当日の内容を
ノーカットで収録しています。

 

 

 

 

受講対象の皆様は、
お手元に配布された紙媒体の資料とあわせ、
あたかも会場で受講するような雰囲気で、
映像を視聴していただくわけです。

 

今回のDVDは、著作権の関係等もあり、
7月31日までの期間限定のレンタル版です。
期間を過ぎた段階ですべて回収されることとなります。

 

本来は、研修会場に一堂に会し、
互いの気持ちを一つにして、
研修に向き合っていただくべきところですが、
これからは、別な手段として、
DVDの視聴や、場合によっては、
弊社の「研修企画工房ネット」なども
ご活用をいただけるのではないかと思います。

 

そのためには、弊社としても、
どのような機会・媒体であっても、
遜色なく内容をご提供できるよう、
日々精進していかなければならないことは
いうまでもありません。
これまで以上に、頑張って邁進したいと思います。

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート