Home > 一覧 > すくすく >  立案と変換

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2020年5月31日(日)
工房3660日目

立案と変換

本日は、研修会にともなう企画の “立案” と
「声の演技術講座」の参考に使用する作品音源の
デジタルデータへの “変換” を進めていました。

まずは、 “立案”  のおはなし。
山口県社会福祉協議会様が主催する
中堅の民生委員・児童委員に対する研修会が、
10月15日に開催されることとなっています。
それにともなう企画書を作成しました。

新型コロナウイルス感染症への対応ということもあり、
企画書とあわせて、
「研修会等登壇要領」
「研修事業中止・延期等対応要領」
「弊社の受注について」
といった関連資料と、さらには今般リリースした
「研修企画工房ネットのご案内」も添付しました。
先ほど、主催者様にメールにて送信を完了したところです。
今後に向けて、しっかりと進めていきます。

 

そして、“変換” のおはなし。
私は大学時代、関西学院大学総部放送局というクラブに
所属していました。
その当時のラジオドラマの作品音源を
磁気テープで所有していたのですが、
このままだと、劣化が甚だしくなるだろうということで、


このたび、カセットテープ変換プレーヤーを入手しました。

外見はポータブルテープレコーダーです。

ここに、保管していた磁気テープを、

普通に挿入するのですが、
その横に、USBを差し込むのです。

テープを再生しながら、録音ボタンを押すと、
MP3にデジタル変換されるようになっています。

現在、どんどん変換中。
完成したら、まずは自分のライブラリーとして
今後も楽しみたいと思っています。

あ、それと、せっかくですので、母校のクラブにも
寄贈させていただこうと思っています。
もう30年以上も昔の作品ですので、
おそらくマスターテープも無くなっているでしょうし (#^.^#)

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート