Home > 一覧 > すくすく >  3月の赤で4月を待つ

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2020年3月20日(金)
工房3588日目

3月の赤で4月を待つ

昨日、広島県民生委員児童委員協議会様が発行している
『広島県民児協だより』のゲラ刷りが
送られてまいりました。
20200320_101244 - コピー - コピー
まだ発行前ですので、
全体をぼかしてお示しします。
今回のゲラは、
弊社が1月に入稿したものの校正刷りということです。
発行は4月ということで、
本日、その赤字入れ作業を進めました。
20200320_101306
発行は、令和2年度の新年度号にはなりますが、
作業自体は3月中に行ってしまいます。
20200320_101320
いわゆる「年度またぎ」のお仕事というものです。
職場に勤めていた時代にも、
出版部では、月刊誌を担当していました。
こういった「年度またぎ」や、「年またぎ」の作業は、
ごく当たり前のことでしたし、
お盆の時期で、印刷屋さんがお休みをとる場合は、
それこそ、秋の号を春に進めるといった
「お盆またぎ」もしていたものです。

今回の場合は、「年度またぎ」。
3月の赤字で、4月を待つことになります。
新型コロナウイルスの一日も早い終結を見て、
春を感じたいものですね。

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート