Home > 一覧 > すくすく >  広島県研修の事前課題作成!

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2022年6月22日(水)
工房4412日目

広島県研修の事前課題作成!

この度、広島県社会福祉協議会様主催、
「令和4年度 福祉職のための “伝え方” 研修」を
お引き受けしています。

 

 

この研修では、福祉職に求められる
基本的なコミュニケーション術を確認し、
職場の後輩・同僚・上席者に「伝わる」ための
伝え方を学び、利用者・家族に「納得してもらう」
ための伝え方を学んでいただくために開講されます。

 

 

2本の研修は、それぞれ独立していますが、
連続受講も可能です。
むしろ、ストーリー展開としては、
連続して受講いただく方がよい面もありますが、
もちろん単一でも完結している研修です。
そこは受講される皆様の任意となっています。

 

 

同研修会は、昨年度もお引き受けをいたしました。
今期も引き続きということですが、
新型コロナウイルス感染症が終息していない中ですので、
Zoomによるオンライン研修の形態をとります。
この研修会については、
講義を聴講するだけではなく、
少人数に分かれてのグループ討議も多く、
互いの考えを共有し、理解を深めていただくために、
事前課題にも取り組んでいただくこととしています。

 

 

その事前課題用のお手紙とワークシートを
本日作成し、先ほど主催者様に送信いたしました。

 

 

 

 

今後、受講申し込みをされた皆様に、
主催者様から受講決定通知を発送される際に、
上記の事前課題も同封していただきます。
唯一の答えを見つけるといった事前課題ではありません。
ご自身の体験を書き留め、研修会当日、
互いの意見を出し合うために作成していただきます。

 

 

研修会の本番は、7月22日。
あと1か月です。
受講される皆様、ご準備のほど、
どうぞよろしくお願い申し上げます!

 

 

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート