Home > 一覧 > すくすく >  事務所の壁

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年8月22日(日)
工房4108日目

事務所の壁

“事務所の壁” といっても、
お仕事をしていくうえで、
目の前に立ちふさがっている “障壁”
といったようなネガティブなものではありません (*^-^*)

 

まさに、本当に、弊社の事務所の壁のお話です(笑)
たった一人の会社、自分だけの事務所であること、
さらに、こちらから出向いていくことはあっても、
お客様を招き入れることが基本的にないことから、
かなりフリーなスペースになっています(笑)
つまり、壁という壁には、
いろいろなものが掲げられているということで・・・

 

 

 

 

大学生時代のペナントです。
1983年、大学入学時に記念品として購入したペナント(右)と、
1987年、4年間所属した放送部(クラブ)の後輩から
プレゼントされたペナント(左)です。
もう30年以上前になるのですねぇ・・・。

 

 

 

 

壁時計の下には、
年始に決めている「漢字一文字」。
令和3年の今年は、『知』です (^_^)v

 

 

 

 

大判の1年間カレンダーも掲げています。
お仕事の関係で、3か月先向こうとか、半年先向こう、
なんていう話になった場合に重宝します。

 

 

 

 

自分を元気づける言葉や、
弊社のモットー、理念を貼り出してもいます。

 

『花鏡』(世阿弥)から
是非の初心を忘るべからず
時々の初心を忘るべからず
老後の初心を忘るべからず

 

今でも、心に残している大切な言葉です。

 

 

 

 

「研修企画工房」という商標登録証や
会社の法人番号指定通知書など、証書類も貼り出しておりますし、

 

 

 

 

民生委員制度創設100周年の際に発行された記念切手も、
額入りで掲げています (≧▽≦)

 

 

 

 

公官庁からの通知・案内や、

 

 

 

 

ハザードマップも貼ってあります。
幸い、これを活用しなければならない事案は、
今のところ発生していません。

 

 

事務所内の壁は、ご覧のような状況ですが、
これは別室もそうでして・・・

 

 

 

 

ただしこちらの部屋は、
出張先で購入したお土産(一品)の類。

 

 

 

 

実はこれらは、ほんの一部でして、
壁に貼り出していないものも、
かなり箱にしまってあります。

 

 

 

 

やはり12年もお仕事をしていると、
溜まっていくものでございます(笑)

 

 

弊社事務所の壁は、
私にとって、立ちはだかるものでもなければ、
乗り越えないといけないハードルでもありません。
あたたかく包んでくれるような存在です。
こんな事務所でお仕事ができるのは、
この上ない幸せだと思っています (^_^)v

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート