Home > 一覧 > すくすく >  広島県の御提案書を作成しました

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2021年4月25日(日)
工房3989日目

広島県の御提案書を作成しました

この度、広島県社会福祉協議会様が主催される
「福祉職のための “伝え方” 研修」にともない、
御提案書を作成し、先ほど主催者様に送信を完了しました。

 

 

実はこの研修、こんにちに至るまでに、
かなりの紆余曲折を経ています。

 

 

令和元年12月、
初めて主催者様からお声をかけていただきました。
ご主旨を伺い、弊社としてお引き受けするにあたり、
御提案書を作成することとなったのです。

 

 

開催期日は、令和2年3月、すなわち、
令和元年度の研修予定でした。
弊社もそれに向けて、御提案書を作成し、
主催者様合意のもとで準備を進めたのです。

 

 

しかし、ご承知のとおり、
この時期は、新型コロナウイルス感染症が
拡大の一途を辿っていました。
そこで、開催時期をずらし、
令和2年5月、すなわち令和2年度事業として
開催することとしたのです。

 

 

その後も残念ながら、感染拡大は留まることがなく、
再度開催を延期し、令和2年11月か、
令和3年1月で候補が絞られ、
結果として、令和3年1月で再設定されました。
この機会に、弊社では研修当日用の資料も制作し、
主催者様に納品しておりました。

 

 

ところが、この時期になっても、
安心して開催できる材料がそろわず、
やむなく、令和3年7月、
つまり令和3年度事業に振り替えられたのです。

 

 

このように、当初案からすると1年半近く、
年度にすると3か年度にわたって、
開催がずれているわけです。
こうなりますと、当初弊社からご提案していた内容や
納品した資料を、そのまま流用させていくには、
(言葉はよくないですが)“賞味期限”  が、
かなり失われてもいました。

 

 

そこで、この度、
あらためて内容を見直し、
御提案書をリメイクする運びとなりました。

 

 

 

 

リメイクした御提案書は、
先ほど、主催者様に送信を完了したところです。

 

 

本日現在、コロナ禍も第4波を迎えていて、
東京都・京都府・大阪府・兵庫県に
5月11日までの期間で、
「緊急事態宣言」が発出されています。
また、宮城県・沖縄県・埼玉県・千葉県・
神奈川県・愛知県・愛媛県には、
5月11日までの期間で、
「まん延防止等重点措置」が発出されています。

 

 

これまでの3つの波や実際の動きを見ておりますと、
5月11日にすべてが解除され、
すっきりした気持ちで外を歩ける、
といったことは、まず考えられません。

 

 

慎重を期して、安全性を確保し、
そのうえで、集合型研修会も実施をする、
そういった心積もりや覚悟が必要となります。

 

 

今年の7月、この研修会が開催される頃、
どのような状況になっているのか、
しっかりと注視・注目しながら、
進めていきたいと思っています。

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければクリックしてくださいね (^_^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート